2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「飛び出したくせにふる里懐かしむ」中路修平 | トップページ | 法王も世俗の権化中世史 »

2020年2月 3日 (月)

豆まきを忘れて鬼が夢にでる

 今日は節分だね。
いや、正確に言えば節分だったんだ。

朝からカミさんに「今日は節分よ。豆まきをしてね」
と言われ続けていた。

ところが、夕食後、ワンちゃんの世話をして自室に
引き上げたら豆まきを忘れて寝てしまった。

おや!鬼が夢に出て豆を食べている。

目が覚めたら、時既に遅し! 午前0時を過ぎている。
遅寝のカミさんに聞いたら「もう、蒔いたわよ!」

残念だったけど、鬼はいても福がくれば良いんだ。



« 「飛び出したくせにふる里懐かしむ」中路修平 | トップページ | 法王も世俗の権化中世史 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「飛び出したくせにふる里懐かしむ」中路修平 | トップページ | 法王も世俗の権化中世史 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本