2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 何時だって孫が一番フェスティバル | トップページ | もしかして愛別離苦の当たり年 »

2020年2月10日 (月)

船1艘押さえ込めない危機管理

 ダイヤモンド・プリンセスの新型ウィルス、政府の対応が
後手後手に回っているようだ。

乗客が体調を崩しても中国・武漢(あるいは湖南省)に関わ
りがなければウィルスの検査は受けられないそうだ。

日本国内でも、発熱、咳などでクリニックの専門医がコロナ
ウィルスを疑っても保健所で門前払いされると聞く。

ニュース解説で、あるコメンテーターが「ダイヤモンド・プ
リンセスが着岸している埠頭に対策本部を設置して対応しろ」
と言っていた。

船一隻で右往左往している汚れた汚れた桜の主、こんなこと
で1億国民を守り切れるのか! しっかりしろよ。


« 何時だって孫が一番フェスティバル | トップページ | もしかして愛別離苦の当たり年 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何時だって孫が一番フェスティバル | トップページ | もしかして愛別離苦の当たり年 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本