2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« どうしよう明日はわが身とつまされる | トップページ | 休戦の交渉させてくれぬ敵 »

2020年3月24日 (火)

群れないで孤高を守る桜花

 当地では桜が満開だ。
田んぼの向こう、老人施設裏の細い坂道に1本の桜の
木がある。四方に高く拡げた枝は花いっぱいだ。

ここはいつもの散歩道、桜は西日を浴びて輝いている。

1~2分で坂を上ると、桜の老木が道に沿っている。
老木の桜並木も見事だが、花の勢いは1本桜に負ける。

「一輪咲いても花は花」と言うが、1本桜もいいね。

今年は人出の多い花見には行かないことにした。
何も新型コロナウィルスのリスクがある場所へ出向く
ことはあるまい。


« どうしよう明日はわが身とつまされる | トップページ | 休戦の交渉させてくれぬ敵 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どうしよう明日はわが身とつまされる | トップページ | 休戦の交渉させてくれぬ敵 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本