2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 火は消せぬ映画文化をコロナ禍 | トップページ | 自己リセットパワースポット訪ね旅 »

2020年6月 3日 (水)

切った毛でガマンの程度推し量る

  床屋さんへ行った。
全回は1月だった。新型コロナウイルス騒ぎが本格化する
前だ。今回の散髪は
ほぼ5ヵ月ぶりだった。
こんなに間が空いたのは、公式的には、新型コロナウイル
スの感染が怖いことになっているが、ホントは単に面倒臭
ったに過ぎない。

9時の開店前に店に着いたら、既に5人の客がいた。
感染予防で待合室の椅子が半減しており、私が最後の椅子
に座った、私の直ぐ後の客からは店外での待機となった。
いつもは1番目か2番目で済むのに今日は異常だった。

順番が来て、いつもの理容師さんと話した。
新型コロナ騒ぎで、店はほぼ1ヵ月休業したそうだ。
今日の殆どの客が固定客で、お天気が良い今朝に来店した
そうだ。(私もそうだが)

それぞれのお客さん、理髪をガマンしていたらしい。
「皆さん、大分伸びていますね」と理容師さんが言う。
きっと刈られた髪の量は、平素の2倍くらいはありそうだ。



 

« 火は消せぬ映画文化をコロナ禍 | トップページ | 自己リセットパワースポット訪ね旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 火は消せぬ映画文化をコロナ禍 | トップページ | 自己リセットパワースポット訪ね旅 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本