2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« ご近所の動きがわかるテラス席 | トップページ | デジタル化シニアなぜか生き難い »

2020年6月10日 (水)

積まれてもこんなとこまでコロナ余波

    多少の不便を感じるが、公共図書館が普通に動き出した。
予約本受取りOKの連絡が来たのでさっそく出かけた。

常時、20数冊を予約してある。
予約状況を見て受け取れるようにしていつもりだったが・・

この日は同時に4冊を渡された。
これを2週間で読めというわけだ。
それに、半分読みかけの小説(藤原不比等)もある。
カミさんの前で呟いたら、4冊のうち一番読みたか
った本を抜かれてしまった。「長いものには巻かれろ」

これも新コロナ禍の後遺症だね。
長い間、ステイホームで読まれていた本が、一度に返却さ
れだ結果と思われる。先日、私も溜まっていた本を一挙に
返したばかりだから・・。




 

« ご近所の動きがわかるテラス席 | トップページ | デジタル化シニアなぜか生き難い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ご近所の動きがわかるテラス席 | トップページ | デジタル化シニアなぜか生き難い »

無料ブログはココログ

お気に入りの本