2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 本筋を現代版に換えたいね | トップページ | 信頼の出来ぬ政府の前のめり »

2020年7月15日 (水)

ふる里の味はサラダでキタアカリ

   故郷からの贈り物、3番目は実家で採れた野菜だった。
箱にはジャガイモが入っていて、
男爵とキタアカリ半々ずつ。

恥ずかしながら、キタアカリという品種は初めて聞いた。
これは、男爵を母、「ツニカ(Tunika)」
を母として1987
年に登録されたそうだ。ジャガイモシストセンチュウという
害虫への抵抗性を目的とした新種らしい。

私はジャガイモは、男爵とメークインしか知らなかった。

早速、カミさんは義妹が勧めたポテトサラダを作った。
キタアカリにマカロニ、キュウリ、トマトを加えて出来上が
ったサラダは美味しかった。

キタアカリは煮くずれが多く、煮物には不向きだそうだ。
それならサラダ向きだ。別名、黄金男爵、栗ジャガと言うそ
うだからね。
ご馳走様でした。


 

« 本筋を現代版に換えたいね | トップページ | 信頼の出来ぬ政府の前のめり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 本筋を現代版に換えたいね | トップページ | 信頼の出来ぬ政府の前のめり »

無料ブログはココログ

お気に入りの本