2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« コロナ禍で国政復帰問われてる | トップページ | 織姫と彦星空で大喧嘩 »

2020年7月 6日 (月)

花言葉よりも魅力な開花時期

  午前中は大雨、そんな中を車で出かけた。
出先で用を済ませ近くのホームセンターに寄った。

大雨で、しかも開店間際、野外の花売場は無人だった。
自分とカミさんの部屋の花が枯れてしまったので、花の
鉢植を買うことにしていたのだ。

迷った末に、日々草を2鉢買った。
この種類にしたのは、開花期が5月~10月頃までと長い
こと。日頃の手入れもそんなに手間がかからないと説明
してあったから。

帰宅してネットで日々草の花言葉を調べたら、「楽しい
思い出」、友情、楽しい追憶」などとあった。悪くない。
多少、気になる言葉があっても、買う動機は開花期の長
さには勝てなかったろうね。

購入額は2鉢で千円弱。
今月からレジ袋が有料なので、大きめのものを持参した
が、結局、1袋に2鉢は入りずレジ袋を買う羽目に。

袋代3円を払ったが、袋の素材、使いやすさは良く出来
いた。これなら有料でも仕方ないかもネ。







 

« コロナ禍で国政復帰問われてる | トップページ | 織姫と彦星空で大喧嘩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ禍で国政復帰問われてる | トップページ | 織姫と彦星空で大喧嘩 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本