2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 敬老日犬でよかったこの始末 | トップページ | 見直したおんな作者の筆の冴え »

2020年9月21日 (月)

敬老日広告ばかりよく目立ち

  敬老の日、至って静かだ。
新聞で、敬老の日関連の記事を拾ってみた。
見落としがなければ、家の新聞に関係記事は皆無だった

代わりに、広告は満載だった。
認知症、発声・呼吸法、筋力づくり、骨粗鬆症、膝の痛
み、薬、一面全段に高齢者の写真を載せたスマフォの全
面広告が3面などだ。
高齢者は政治的には無力とみられているようだ。

ちなみに高齢者人口(65歳以上)の数と人口比を調べて
みた。(総務省統計局資料による推計)

  年    総人口   65歳以上   人口比
 2019年 12617万人 3588万人  28.4%
  2020年 12532万人 3619万人  28.9%
 2025年 12254万人 3677万人  30.1%

6年で総人口が363万人の減、65歳以上は89万人の増
になり、名実ともに3人に1人が高齢者になる。
高齢者の男女比はおよそ6%ほど女性が高いから、見た
目にはおばあちゃんが目立つ超高齢化社会になりそうだ。

菅新政権はこうした高齢化問題に対する施策を公表して
いない。それでなぜ内閣の支持率が70%近くなるのか私
にはわかならい。私は支持しない。政権の動向を注意深く
見たうえで考えたい。

 

« 敬老日犬でよかったこの始末 | トップページ | 見直したおんな作者の筆の冴え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 敬老日犬でよかったこの始末 | トップページ | 見直したおんな作者の筆の冴え »

無料ブログはココログ

お気に入りの本