2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 現世は十人十色当たり前 | トップページ | この時期に下手なシナリオ出来レース »

2020年9月 1日 (火)

すわ詐欺か丁寧過ぎて身構える

   税務署職員を名乗る男性から電話がかかってきた。
「税金を過分に支払われているので返金したい。ついては口座
 番号を電話で教えてくれ」と。

「おや、どこかで聞いたオレオレ詐欺の常套文句と同じだ」
・・と、思いながら経緯を聞いた。
内容は、今年初めの所得税の確定申告時、支払った税額が当方
ミスで過大だったのが原因だった。金額もピッタリ合う。

それでも「貴方を疑いたくないが、詐欺まがいの電話が多い時
です。電話で口座番号を伝えるのはご遠慮したい」と伝えると、
「それでしたら、郵送で税務署宛に送って下さい。宛先は・・」
「税務署の所在地はわかっていますから結構です」

こうして、調べた税務署宛てに、口座番号を担当者名を書いて
送った。たいした金額ではないが念には念を入れたと思う。

相手が妙に親切で言葉使いが丁寧だったのが、疑念を抱かせた。
役人がもっと尊大な態度だったら、最初から本気にしたかもネ。





« 現世は十人十色当たり前 | トップページ | この時期に下手なシナリオ出来レース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 現世は十人十色当たり前 | トップページ | この時期に下手なシナリオ出来レース »

無料ブログはココログ

お気に入りの本