2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 臨場感叶わぬ夢のオンライン | トップページ | 権力を私物化したと4人組 »

2020年9月18日 (金)

何だこれ?ついでに診てるかかりつけ

  毎月定例の内科検診。
血圧測定中のかかりつけ医が私の腕に注目した。
両手の肘から手首まで、赤い炎症が点々としている。
実は、腕の他に両足にも発症している。
炎症は水ぶくれになり猛烈な痒みを伴う。

私は、かかりつけの先生は内科医、皮膚の痒みは皮
膚科という
先入観があり、この症状を告げていなかった。

近所の皮膚科の先生は、いつも症状を診て薬を出すだけ。

原因の説明どころか、症状の説明など一切ない。
ご縁が薄い皮膚科とは、こんなものかと思っていた。

この日は、かかりつけの先生は、何らかのアレルギーを
疑い、検査の為に採血をしてくれたうえ、痒み止めの薬
をだしてくれた。結果は1週間後という。

教訓は、かかりつけ医の専門外と思っても、身体の不具
合を一応相談すべきだね。専門外ならそれ相応の医療機
関を紹介してくれるはずだ。

そう言えば、既往症のがんも別な検査で発症の疑いをか
けられ見つかった。何が幸いになるかわからないネ。


« 臨場感叶わぬ夢のオンライン | トップページ | 権力を私物化したと4人組 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 臨場感叶わぬ夢のオンライン | トップページ | 権力を私物化したと4人組 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本