2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« つながりと孤独両手に生きていく | トップページ | ロコモ度はここが重度と御判定 »

2020年9月12日 (土)

エアコンにあげたい夏の殊勲賞

  お天気は重苦しい曇天たが、気温は30度以下で凌ぎ易かった。
今日は、ひたすらエアコンなしで 寝不足の解消と読書で過した。
何と言っても、この夏、1番の働きものはエアコンだったろう。
家の新築以来の付き合い、故障もなく頑張ってくれた。殊勲賞だ。

この日も、昨日のM新聞夕刊を丹念に読んだ。印象に残ったのは、
1つ目は、“ゴミ清掃芸人・滝沢秀一さん 「日常を届ける」胸に”

ゴミ収集会社の正社員になった芸人のコロナ感染期の奮闘が記さ
れている。
誇りをもってゴミの収集を続ける姿にある種の感動をおぼえた。
滝沢さんが嬉しかったのは、ゴミ袋や容器の蓋に感謝の言葉が書
かれていたことだそうだ。わが家も何らかの形を示したいものだ。

2つ目は、“誇張と改ざんの戦史、旧日本軍の舞台裏「帝国軍人」
共著者に聞く”
例として・・
“戦果上げた戦闘エリート士官に指揮官の名変更”
“戦後の軍事裁判証拠がなければ戦死者の責任に”
“ミッドウエー海戦「運命の5分間」は戦後の作り話”

こんな軍隊に招集され、死んでいった多くの兵士が哀れだ。
記事を読んで、安倍政権の7年余の文書管理も似たようなものと思
った。

« つながりと孤独両手に生きていく | トップページ | ロコモ度はここが重度と御判定 »

新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つながりと孤独両手に生きていく | トップページ | ロコモ度はここが重度と御判定 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本