2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« コロナ禍で不滅の名前残す人 | トップページ | スガノミクスアベの継承恐ろしや »

2020年10月 3日 (土)

歩くほど格差感じる知らぬ町

    当市のパン屋さんが、隣市に移設して昨日開店した。
店と駐車場
を広げての移設だそうだ。

今朝、この隣市に所用があり夫婦で出かけた。
用が済んだので、このパン屋に寄ってみようと決めた。

歩くこと10数分、着いたら店前と歩道は長蛇の列だ。
行列を整理中の店員さんに尋ねたら、1.5時間待ちとか。
即座に退去を決め、別の道を歩いて私鉄の駅へ向った。

この街を所用で訪れる時は、いつも駅から目的地まで同
じ道を往復するだけ、今日は、良い機会だから出来るだ
け街中を眺めながら駅へ向うことにした。お天気は快晴。

知らない街中を歩くことは楽しかった。
大きなショッピングセンター、高層マンション群、立派
な並木道、どうもわが住む町と違い格段に裕福そうだ。
私どもが今の住所に住み着いた頃、この地域は一面の農
地だった。その後の都市開発が見事だったというべきか。

今日の歩数は上記の歩きを入れて、14200歩だった。
最近は、ワンちゃんとの散歩が主で、1日平均8000歩を
超えていない。
そんなワケで今日は疲れた。体力が落ちたのを実感した。






« コロナ禍で不滅の名前残す人 | トップページ | スガノミクスアベの継承恐ろしや »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ禍で不滅の名前残す人 | トップページ | スガノミクスアベの継承恐ろしや »

無料ブログはココログ

お気に入りの本