2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 幸せも一緒にもらうお裾分け | トップページ | 怖さ増す庭木は伸びて身は縮む »

2020年10月 6日 (火)

比べない信条曲げて悩むとき

    リビングルームの床と壁紙を張り替えようと思った。
さすが築後30年近く経つと、アチコチ汚れや痛みが目立つ。

発注する業者候補を2社に絞った。
1社は、かつてキッチンの床張りやベランダ増設を依頼したリ
フォーム専門会社。今日はこの会社に見積りを依頼した。
当時の担当者は既に退職、今日は別の人が来た。
きちんとした説明、こちらの質問への的確な返答、よく勉強し
ているようだ。過去の施工結果も問題なし。

2社目は自営の内装(壁紙)業者だ。先週末に見積りを頼
んだ。
こちらは同じ地域の自治会役員のの息子さん。50歳だそうだ。
こちらも、かつて一部の内装をお願いした。丁寧な仕事だった。
ただし、職人さんだから、1社目の営業マンとは違い、立て板
に水の説明はとはいかなかった。床張りの業者(大工)も紹介
するという。後々のことを考えたら、ご近所の方が何かと便利
かもネ。
50歳の業者さん、わが家の子どもと小中校とも同期生だった。

さて、見積りは来週早々には出揃いそうだ。
私の人生訓には「比べない」の1項目が入っている。
この件に関しては「比べない」の例外としてもらおう。

なら、どう選ぼうか。
似たような見積り金額ならどちらを選ぼうか? 悩むところだ。

 









« 幸せも一緒にもらうお裾分け | トップページ | 怖さ増す庭木は伸びて身は縮む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せも一緒にもらうお裾分け | トップページ | 怖さ増す庭木は伸びて身は縮む »

無料ブログはココログ

お気に入りの本