2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 朝夕をまん丸月に照らされる | トップページ | 泣き寝入りしないで証拠集めてる »

2020年12月 1日 (火)

持ち回り自治会長の運悪さ

  この住宅地区に住んで40年以上になる。
住宅地開発当初からの古参住民だ。
今まで、地域で騒動を起こしたこともなければ、巻き込ま
またことがない。ごく平凡が一市民として生きて来た。

今日ばかりは、ガマンできない出来事が起こった。
昨年、自治会役員が市役所へ請願していた大雨時の浸水防
止策が一部住民の反対でオクラ入りなった。反対住民の面
する防護壁(公有地)が気に入らなかったらしい。

今春、持ち回りの自治会役員が交代した。
今日、何の前触れもなくわが家を囲む塀に接して排水制御
用の機器を取り付け工事が始まった。6米を超える受電柱
が立てられた。まるで小型の焼却場を思わせる風景だ。

当方は、自治会役員でもなければ反対派でもない。
治水対策には大賛成だ。ただ、このやり方は酷い。

早速、自治会副会長(会長は留守)を呼び出し様子を訊く。
市役所へ電話して担当者を呼び出し現場に来てもらう。

排水設備をわが家に接して設置、この工事を近隣住民に諮
ることなく、市役所職員にOKして丸投げしたらしい。
排水の改善、その利点、限界などを説明しないままにだ。

早速、こちらも対応を取ることにした。
工事は8割方終わっているので、原状復帰は難しい。
理詰めでどうしてこなったか問い詰めることにした。
可哀想に、持ち回りの今年の自治会長さん、覚悟しろよ!









 

 

« 朝夕をまん丸月に照らされる | トップページ | 泣き寝入りしないで証拠集めてる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝夕をまん丸月に照らされる | トップページ | 泣き寝入りしないで証拠集めてる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本