2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 月と栗合わせ天下の秋を知る | トップページ | できるならやってやりたい慰労会 »

2020年11月 2日 (月)

利に聡い大阪市民真っ二つ

    大阪都構想が住民投票で否決された。
2回目も否決だった。賛成49.4%、反対50.6%。

大阪市の住民でない我らには関係ないが、大阪市民の
立場で考えればその原因を推察できそうだ。

結論として言えるのは、大阪市民に取って大阪都構想
なるものをよく理解されていなかったのではないか?

大阪市民にとってどんなメリッド、デメリッドがある
のかが明確になっていないと思う。特に住民サービス
が向上するのか、現状維持か、低下するか、それに伴
うコストは? 市民に、新体制と現況が比較できる判
断可能な資料が示されいないのだろう。

そうでなければ、利に聡い大阪市民が真っ二つに割れ
るワケがない。大阪維新の会の情報提供力の欠如と説
得力不足だろうね。


« 月と栗合わせ天下の秋を知る | トップページ | できるならやってやりたい慰労会 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月と栗合わせ天下の秋を知る | トップページ | できるならやってやりたい慰労会 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本