2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« とにかくも僅かな兆し見られそう | トップページ | この職も世代交代進む街 »

2020年12月10日 (木)

血圧計女房ばかりに低く出す

 毎朝夕、わが夫婦、血圧、体重を測って私が記録している。

かつてはカミさんの血圧状態が、いつも私より高い状態だっ
たが、いつの間にか逆転されてしまった。
つまり、カミさんの血圧は常に140/70を下回り、私はこの
範囲を上回るわけだ。

どう見ても、これは血圧計がカミさんに忖度しているとしか
考えられない。耳、口を持たない血圧計にいくら問いかけて
も返答はない。

同じ物を食って、ほぼ同じ歩数なのにどうしてこうなるか?
でも、かかりつけ医から高い血圧を注意されていたカミさん
の為には大いに喜ぶべきことだ。ガッテン!

« とにかくも僅かな兆し見られそう | トップページ | この職も世代交代進む街 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とにかくも僅かな兆し見られそう | トップページ | この職も世代交代進む街 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本