2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« うっちゃりも出来ず横綱姿消す | トップページ | 年金の太公望に桜映え »

2021年3月25日 (木)

気候良しみちのく招く歩き旅

  JR東日本の4月号の会員誌が届いた。

興味を引いた記事が載っていた。
タイトルは『奥州十三藩 お殿様の参勤交代事情」で、内容
は奥州街道の脇街道とされた「羽州街道」の紹介だった。

福島県の桑折宿から青森県の油川宿へ続く、全長約500km、
58の宿場があり、津軽藩、秋田藩など大小13の藩が参勤交
代で利用したそうだ。

初めて聞く街道名だ。
私はこの区間、弘前、秋田、新庄、山形の各市、各城趾など
を点でしか訪れていない。機会があればぜひ線で歩いて見た
いものだ。

叶うかなこの夢!
英国の探検家、イザベラ・バードも歩いているらしい。
まず、彼女の本を書棚から出して再読しよう。

 

« うっちゃりも出来ず横綱姿消す | トップページ | 年金の太公望に桜映え »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うっちゃりも出来ず横綱姿消す | トップページ | 年金の太公望に桜映え »

無料ブログはココログ

お気に入りの本