2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 諦めがあればわずかな得もある | トップページ | コロナ禍に五月晦日が暮れていく »

2021年5月30日 (日)

本当の狙いどこかと気にかかる

 新コロナのワクチン接種を受けるための交通費の名目で、
2000円の商品券が市役所から届いた。
わが家は高齢者2人だから計4000円になる。

ちょっと考えた、何かおかしい。
カミさんには、未だクーポン券も届いていないから当然に接
種会場へは行っていない。
交通費支給で接種者を増やすのが目的なら、接種終了後に
配布するか後日に送れば良い。その旨、何らかの方法で市
民に周知すれば接種者は増えるはずだ。接種を受けるつも
りのない人の分は負担しなくていい。

そうだとすると・・
この商品券は、市内の商工業者やサービス提供業者の支援
策だと思われる。まあ総額2億円くらいの振興策だね。

それにしても、商品券の利用対象業者の魅力なさは如何が
ものか!・・と考えさせられる。
苦境は分かるが、反面、それなりの自助努力も求めれる筈
なんだけど。




 

« 諦めがあればわずかな得もある | トップページ | コロナ禍に五月晦日が暮れていく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 諦めがあればわずかな得もある | トップページ | コロナ禍に五月晦日が暮れていく »

無料ブログはココログ

お気に入りの本