2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 店静か鳴き疲れかな閑古鳥 | トップページ | 沈黙を続け混乱避けている »

2021年5月 9日 (日)

出したいがメール届かぬ母の元

  毎晩、必ず夢を見るが、家族や親族は滅多に夢に登場しない。
それが昨夜は違った。いや、正確に言えば今日の零時を過ぎて
いたから今日の未明に亡き母が登場したわけだ。

日は母の日だ。これも何かのご縁かかも知れない。
母が私の夢に登場するシーンはいつも決まっている。
私が入学した学校の校長に母が呼び出されて、私の成績が悪いと
言われるシーンだ。
実際は呼び出されたのではなく、校長が母の高女時代の担当教師
だったので、私の入学後に校長に挨拶に行っただけだ。校長は早
めに私
のテスト結果を調べておき、母に「君の息子はデキが悪い」
と言ったそうだ。このことで母に叱責された覚えはない。

母には2度と言われたことはないが、以来、私は校長が言ったこ
とはしっかり覚えている。夢のシーンはいつも同じだからね。

デキが悪くても何とか生きているよ。と母にメールをしたいとこ
ろだが、なんせアドレス不明だ。

« 店静か鳴き疲れかな閑古鳥 | トップページ | 沈黙を続け混乱避けている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 店静か鳴き疲れかな閑古鳥 | トップページ | 沈黙を続け混乱避けている »

無料ブログはココログ

お気に入りの本