2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 病んでみて初めて他人(ひと)の痛さ知る | トップページ | 本当の狙いどこかと気にかかる »

2021年5月29日 (土)

諦めがあればわずかな得もある

  カミさんと電車で隣市へ出かけた。
所用が終わって、いつもは美味しいパンを売る店に寄るのだが、
やはり、左足の痛さが歩行に辛いので買物は諦めることにした。

毎土曜日はM新聞のクロスワードに挑むことにしている。

何週間ぶりかで、全語句が正解だった。
初めて知った四字熟語があった。
それは「甲論乙駁」(こうろんおつばく)という熟語。
意味はヨコのカギによると「Aが論じるとBが反論、あれこれ論
じ合うばかりで決着がつかないこと」とある。
ヨコ、タテを埋めていったら最後に浮き上がった言葉だった。

これが今日随一の収穫だった。

« 病んでみて初めて他人(ひと)の痛さ知る | トップページ | 本当の狙いどこかと気にかかる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 病んでみて初めて他人(ひと)の痛さ知る | トップページ | 本当の狙いどこかと気にかかる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本