2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 露出度で決まる首長の次ステージ | トップページ | 人質を取らなきゃただの引き籠り »

2021年6月17日 (木)

8割が診療拒否という矛盾

   接種予約が取り難かった新コロナワクチンも、どうやら高齢者層
向けの接種は
峠を越したようだ。

ネットでこんな記事を見つけた。当初は週刊誌が報じたらしい。
私も常々思っていたことだ。

私の住居地でも、開業医(記事では町医者)の殆どは新コロナの診
療はしていない。もちろんワクチン接種はしない。
医療機関の8割は開業医で、その開業医が診療拒否だから、当然、
新コロナ感染者は特定の指定病院に集中する。

私の2ヵ所のかかりつけ医も入り口で検温する。
今まで、何の疑いもなく検温を受けてきたが、もし高熱だったらどう
対処するのかな? インフルエンザかも知れない。
熱があるだけでの門前払いでは、明らかに診療拒否だと思う。
医療機関は理由を問わず、診療拒否はできないはずだ。記事の指
摘はごく当然だと思う。

ワクチン接種も、かかりつけ医ができる範囲で担うのがベストだね。
わが町は、そんな気配は感じられない。医師会の問題かな?

« 露出度で決まる首長の次ステージ | トップページ | 人質を取らなきゃただの引き籠り »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 露出度で決まる首長の次ステージ | トップページ | 人質を取らなきゃただの引き籠り »

無料ブログはココログ

お気に入りの本