2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 各々に青山がある核家族 | トップページ | これがまあ!政治利用か五輪前 »

2021年6月23日 (水)

お別れが間近ですよ言う主治医

  今日は車で東大農学部動物医療センターへ出かけた。
今月20日に、かかりつけの動物クリニックの院長に、愛犬アオイ
(スコテッシュテリア、11歳雌)の再検査と診断には東
大がいい
と紹介されたからだ。

車で都内へ行くなんて、恐らく何十年ぶりだろう。
ともかくに、カーナビの案内で予約時刻前に着いた。

約3時間後の検査後に聞いた結果は希望を打ち砕くものだった。
脾臓のガンが肝臓に転移していて、複雑な手 術をしても結果は
悲観的で、数週間以内で死にいたる状態だとおっしゃる。

覚悟はしていたが、やはり気持ちは暗転した。
でも、この検査なしで、後でああすれば良かったと悔やみたくない、

少々お高い検査料だったが、これでアオイちゃんともスッキリ別れ
られればいいと思うが・・。

たかがペット、だが辛いね。

« 各々に青山がある核家族 | トップページ | これがまあ!政治利用か五輪前 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 各々に青山がある核家族 | トップページ | これがまあ!政治利用か五輪前 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本