2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 愛しさがこの手に残る息遣い | トップページ | 手厳しい評価は選挙で女性票 »

2021年7月30日 (金)

委員会何を言おうと通り雨

    午前中は、 朝から雷が鳴っていたが雨は降らなかった。
午後1時を過ぎた頃から、大きな雷鳴が轟き、同時に猛烈な
と雨降りとなった。この状態も3時頃までで今は晴れている。

雷鳴と大雨の音を聞きながら、テレビで参院議員運営委員会
の中継を観ていた。国会軽視の典型例の質疑だったね。

質疑は新コロナウイルスについてだ。政府側の出席は西村経
済再生相のみ、応答は西村経済再生相1人でこなしていた。

各党それぞれから質問が出るが、さすが西村大臣、言質を取
られないように応答していく。
ワクチンについて訊かれれば、河野大臣と連携すると答え、
医療逼迫と訊かれれば、厚労省と連絡を密にすると答える。

肝心の菅首相が出席していない。
国民を代表する国会議員が質問しているのに、政権の責任者
不在では国会軽視も甚だしい。空しい国会の空しい議論を聞
いていてこれが果たして民主主義の日本かと疑う。

 

« 愛しさがこの手に残る息遣い | トップページ | 手厳しい評価は選挙で女性票 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛しさがこの手に残る息遣い | トップページ | 手厳しい評価は選挙で女性票 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本