2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« コロナ禍を元気づけてる勝ち試合 | トップページ | 委員会何を言おうと通り雨 »

2021年7月29日 (木)

愛しさがこの手に残る息遣い

    愛犬のアオイが逝って今日で1ヵ月が経った。
1ヵ月前の深夜1時半、私とカミさんに見守る中で静かに息
を引き取った。今でも身体を撫でてやった手の感覚が蘇る。

他の犬や猫などを見つけると、猛烈に吠えまくる癖を除けば
甘え上手で、飼い主の心を先読みする賢いワンちゃんだった。
いわば寝食を共にしていたわけだから彼女の死は辛かった。

これまでワンちゃんは2匹、猫は3~4匹を見送っている。
例え、動物とは言え別れは悲しい。

月日の流れが、こうした悲しみを癒してくれるのか、徐々に
別れの悲しさが薄らいでいくと思う。
梅雨の長雨や猛暑も避けて逝ってくれたと思いたい。

夕食は、カミさんがアオイの好きだった牛丼を作ると言う。
ささやかな追悼の念と
したい。








« コロナ禍を元気づけてる勝ち試合 | トップページ | 委員会何を言おうと通り雨 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ禍を元気づけてる勝ち試合 | トップページ | 委員会何を言おうと通り雨 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本