2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« やれ打てぬ打てよ打てよと言われても | トップページ | わが事と思えば避難できたかな »

2021年7月 2日 (金)

“共産党王朝なぜ生き急ぐ“

 今日の本ブログのタイトルは、2日付の日経新聞(電子版)に
載ったの記事のタイトルを使わせていただいた。
険悪な米中関係を理解するには格好な記事
と思ったから。

記事によると・・
なぜ習近平が生き急ぐか? 2つの原因があるという。
国力が増し自信過剰になったことと、不安症との併発だそうだ。

“中国史上、永遠に続いた王朝はない。共産党王朝は300年続
いた明王朝に似ているようだ”と記されている。

長いスパーンで現状を分析するのは興味があるね。
なんせ中国4000年の歴史の延長線上にあるのだから。






 

 

« やれ打てぬ打てよ打てよと言われても | トップページ | わが事と思えば避難できたかな »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やれ打てぬ打てよ打てよと言われても | トップページ | わが事と思えば避難できたかな »

無料ブログはココログ

お気に入りの本