2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 兄弟をなめんなよとどやされる | トップページ | 大勝ちに酔えば球場近くなり »

2021年8月10日 (火)

これをまあ!処分と言うかお役人

 在留施設に収監していたスリランカ人女性の病状を放置し、
死に至らしめた名古屋出入国在留管理局の事件の最終とされ
る調査報告書が出た。

管理責任を問われた局長と次長、在留担当者のぞれぞれ2名、
計4名を処分されたという。人を死に至らしめてこの処分、
処分は訓告、厳重注意だという。

国家公務員法では懲戒処分を免職、停職、減給、戒告と定め
ているはず。訓告、厳重注意はいわゆる行政庁の処分ではな
いのだ。こんな小手先の小ずるい手法で責任逃れは許されな
いと思う。人権意識ゼロの入管庁、根本的な問題だね。





 

« 兄弟をなめんなよとどやされる | トップページ | 大勝ちに酔えば球場近くなり »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 兄弟をなめんなよとどやされる | トップページ | 大勝ちに酔えば球場近くなり »

無料ブログはココログ

お気に入りの本