2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 坊ちゃんでウップン晴らすプロ野球 | トップページ | 吉兆の証にならぬ朝の虹 »

2021年8月18日 (水)

一言で比較対象決めつける

  ある経済ジャーナリストが、コロナ禍の経済対策について
の意見記事で新聞紙上に「アメリカにはそもそも消費税がな
い」と書いていた。

米国の消費税について、この方は簡単に「米国に消費税がな
いのに、3回も給付金が配られている」と片付けている。

何回も米国出張をしたが、買物の度に何らかの税金を取られ
た覚えがあるので調べてみた。

確かに、わが国のような消費税は米国には存在しない。
ただし、小売売上税(sales tax)という税が存在する。
州ごとに税率は異ななり、またこの小売売上税は、わが国の
消費税とはその徴税主旨や仕組みがかなり違うようだ。

ただ、「米国には消費税はない」というだけで米国の消費者
が応分の負担をしていないというのは如何なものかと思う。

この方のおっしゃる通り、コロナ禍での格差是正の標的に消
費税をやり玉に挙げるのは賛成だ。

« 坊ちゃんでウップン晴らすプロ野球 | トップページ | 吉兆の証にならぬ朝の虹 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 坊ちゃんでウップン晴らすプロ野球 | トップページ | 吉兆の証にならぬ朝の虹 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本