2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 汗飛ばせ八月晦日雨に暮れ | トップページ | コロナ禍で雑草垂れる遊歩道 »

2021年9月 1日 (水)

収束は我ら命かコロナ禍か

 きょうから9月だ。
気温は寒いくらいだが、どんよりとした空模様で時々小雨も
ばらつく。過ごし易いのは嬉しい。

大先輩のYさんから電話をいただいた。
 「どうしてる? 元気かな?」とまずYさんから・・。
お互いになんとか元気でいることを確認し、出
掛けたいのに
出掛けられない身の上を慰め合った。
電話の結論は、会うのは新コロナ収束するまで待とうだった。

Yさんは昭和一桁生まれで、私より片手以上の年上の先輩だ。
Yさんは、私が大学を出て就職した会社の人事部長だった。
私の面接試験を受けた時の面接官がYさんだった。
以来、職務上のつながりはなかったが、何となく気が合って
お付き合いいただいている。60年近くになる。

お世話になった先輩たちの殆どは鬼籍に入った。
私にとってYさんは貴重な存在だ。いつまでもお元気でいて
ほしい。
  



« 汗飛ばせ八月晦日雨に暮れ | トップページ | コロナ禍で雑草垂れる遊歩道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 汗飛ばせ八月晦日雨に暮れ | トップページ | コロナ禍で雑草垂れる遊歩道 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本