2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 梅雨明のような気分になったとき | トップページ | 巣ごもりに飽きた男に秋風が »

2021年9月 8日 (水)

天子に一歩近づくのかな主席殿

  中国では小学校3年生から習近平思想を学ばせるそうだ。
習近国家主席の個人崇拝を主とする思想教育だ。
既に教科書の内容も公開されている。

これで思い出すのは、かつて毛沢東が先導した文化大革命だ。
中国共産党の権力争いで中国を混乱の渦にしてしまった。

易姓革命が中国の古来からの伝統とするなら、習近平は天子
になる気なのかな?
何世紀先には、今の国共産党の国は別の天子が治める国にな
るのだろう。血が血を呼ぶ壮絶な内戦が待っている。

短期的には、隣国ような反日教育をしてほしくない。

権力は必ず腐敗する。中国も例外ではない。
これまでは、個人を崇める教育が続く。国民はお気の毒だ。

« 梅雨明のような気分になったとき | トップページ | 巣ごもりに飽きた男に秋風が »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨明のような気分になったとき | トップページ | 巣ごもりに飽きた男に秋風が »

無料ブログはココログ

お気に入りの本