2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« さて誰か前車の轍を踏まぬ者 | トップページ | 今卒寿傘寿の時の心読む »

2021年9月29日 (水)

総裁に誰がなろうが外の雨

  自民党の新総裁に岸田文雄前政調会長が選出された。
一国民としてこの人が適任かどうかは分からない。

報道から、この選挙の陰には長老(安倍前首相、二階幹事長)
の影が見え隠れしている。長老は即刻引退すべきだ。

まあ専制的な政治家ではより、結果を出すのに時間がかかる
妥協的な政治家の方が国民にとって幸せかもね。この程度の
選挙だったと思う。彼は未知数だから。

議員諸氏にとっては、総選挙が当面の課題だ。
そのためににも、与党議員は総裁選の勝馬に乗る方に乗る事
だ。落選すれば政策論議どころでなくなる。

国民の方も、結局は、目先のソンはトクかで総選挙に臨むの
ではないか? 
“今の日本で何かを変えるには、国民がそれぞれの理想と社会
  像を持ち、もっと声をあげるしかないだろう。それはまさに、
  これからなの
である。(田中優子法政大名誉教授)”



 

« さて誰か前車の轍を踏まぬ者 | トップページ | 今卒寿傘寿の時の心読む »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さて誰か前車の轍を踏まぬ者 | トップページ | 今卒寿傘寿の時の心読む »

無料ブログはココログ

お気に入りの本