2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« しばらくは怒号飛び交う駅になる | トップページ | 総裁に誰がなろうが外の雨 »

2021年9月28日 (火)

さて誰か前車の轍を踏まぬ者

  昨日のM新聞夕刊、特集ワイド『リーダーの資質とは』が興味深
かった。もちろん、明日、投開票される自民党総裁に絡んでの記
事だ。政治評論家などの意見を集約している。

まず、短命に終わる菅総理を評して、こんな意見が
・・
“権力者としての傲慢さを抑えられなかったこと。リーダーとしての
  資質に乏しかったこと。菅総理を支えるチームがなかったこと”
(政治評論家 森田実氏)を挙げている。

では、今の時代に誰がリーダーに相応しいか・・
“リーダーはバランス型か突破型に分かれる。岸田さんはバランス
 型で、河野さんは突破型だ。人によって判断は異なるが、今の日
 本の状況からすると、突破型のリーダーが必要だ”
(同、伊藤惇夫氏)

“時代に合ったリーダーかどうかは、その時は分からないもの。後
  に なって歴史が証明するもの”(森田氏)として、自ら「今の時代
に求められているリーダーは私である」と演説で話した岸田氏を暗
に批判している。

さて、どんな結果になるか?
そして、新総裁は日本をどこへ向かわせるのか? 
来るべき総選挙で判断したい。

 

« しばらくは怒号飛び交う駅になる | トップページ | 総裁に誰がなろうが外の雨 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« しばらくは怒号飛び交う駅になる | トップページ | 総裁に誰がなろうが外の雨 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本