2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 名選手力あっても知恵足らず | トップページ | 後追いの保険が避けるリスク層 »

2021年11月30日 (火)

お年寄りばかりが目立つ速報値

 2020年10月1日の国勢調査の確定値が総務省から発表された。

主な指標を覗いて見ると・・
〇総人口は1億2614万6000人、5年前に比べて94万9000人の減
〇生産人口は7508万8000人、同226万6000人の減(-3%)
〇65歳以上の人口は3602万7000人(+7%)、総人口比は28.5%
〇世帯数5570万5000世帯で過去最高、うち単独世帯が2115万
 1000世帯で総世帯数の38%を占める。

身近な例から感想を書くと・・
〇生産人口の減少と65歳以上の高齢者の増加が目立つ。
 生産人口は昼間の労働が多いから、昼間
高齢者ばかりが目立つ。
 もっと高齢者が社会的に働けるような政策が必要だ。
〇単身世帯の増加が著しい。
 孤独死などの対応も今後の課題だ。

各世代毎に確定値についてどんな感想を持つか知りたい。
 




« 名選手力あっても知恵足らず | トップページ | 後追いの保険が避けるリスク層 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名選手力あっても知恵足らず | トップページ | 後追いの保険が避けるリスク層 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本