2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 恐ろしや治癒が恐怖に変わるとき | トップページ | 家自慢富士も何やら耳を立て »

2021年12月18日 (土)

「3密」は仲間に入れぬ三国辞書

  昨日の夕刊に三省堂国語辞典8版の記事が載った。
コロナ禍の新語を載せた同版が17日に発売されたそうだ。

同辞書のコロナ関連語は20項目あまり。
載った例としては、ウェブ会議システム、人流、飛沫感染、
黙食など。
載せなかった例は、2020年の流行語大賞の年間大賞とな
った『3密』、最近はあまり使われなくなったからだとのこと。
その他、ウィズコロナ、変異株、集団免疫なども不載だった。

辞書編集もそれなりに大変なんだね。
やはり「辞書も世につれ浮き沈み」だ。




« 恐ろしや治癒が恐怖に変わるとき | トップページ | 家自慢富士も何やら耳を立て »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 恐ろしや治癒が恐怖に変わるとき | トップページ | 家自慢富士も何やら耳を立て »

無料ブログはココログ

お気に入りの本