2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 年とれば年賀ソフトに馬鹿にされ | トップページ | 「3密」は仲間に入れぬ三国辞書 »

2021年12月17日 (金)

恐ろしや治癒が恐怖に変わるとき

    24名の死者を出した大坂市北区のビル火災、犠牲にられた
方々は本当にお気の毒だった。心から哀悼の意を捧げます。

小さな雑居ビルは本当に怖い。
私も会社員時代に小さな経験がある。東京都中央区の小さな
雑居ビルの3F。
残業で勤務中、煙が部屋に入ってきた。非常
ベルが鳴る。110番通報後、急いで非難する。階段は1つだ
け、胸が張り裂けんばかり緊張した。消防車が20台近く来た。

煙の原因は、防虫剤の消毒のものだった。
ビルのオーナーからテナントへ消毒薬散布の連絡なしに作業
を始めた結果だった。

その後、何回も職場のビルは変わったが、替わったビルの避
難経路は、いつも確認する癖がついた。
また、ホテル、旅館、飲食店が入っている雑居ビルも同様に
火災が怖いから、いつも、入ったら直ぐに避難経路を確認す
ることにしている。実際に自分の目で行うわけだ。

それでも、今回の大坂のような場面に遭遇したら、ダメだっ
たと思う。まして放火だとしたら! 考えるだけで悍ましい。


 

« 年とれば年賀ソフトに馬鹿にされ | トップページ | 「3密」は仲間に入れぬ三国辞書 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年とれば年賀ソフトに馬鹿にされ | トップページ | 「3密」は仲間に入れぬ三国辞書 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本