2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 陽は昇る四十五日の苦役後 | トップページ | 年とれば年賀ソフトに馬鹿にされ »

2021年12月15日 (水)

歩くのは少し暗いが丁度いい

   師走も半分過ぎた。まさに露往霜来が身に染みる。
今朝は、今季1番の寒さだったというが、私には昨朝の方が寒
く感じた。今朝は無風だったせいもあるのだろう。

借りていた本の返却期日が今日なので、返却がてら年末年始に
読む本を借りることにした。ついでに年賀状作成に必要なプリン
ター用のインクリボンを購入することにした。

カミさんも読んだ本を返し、新たに借りたいし買物もしたいという。
・・・ということで、図書館まで散歩を兼ねて一緒に歩いて行くこと
にした。朝食後のことだった。

初冬の陽を浴びて楽しいひと時を過ごせた。
しかし、車で行けば数十分の距離を、延々2時間近くも歩いた。
歩数にして約14000歩、久しぶりに疲れたね。







 

« 陽は昇る四十五日の苦役後 | トップページ | 年とれば年賀ソフトに馬鹿にされ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 陽は昇る四十五日の苦役後 | トップページ | 年とれば年賀ソフトに馬鹿にされ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本