2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ニュース

2018年7月12日 (木)

再編の大波小波また一つ

   

  米国の小売流通大手のウォルマートが、傘下の西友を売却するという。

各メディアの報道をつぶさに見ていないので断定はできないが・・。
要は、人口減少社会での成長は見込めないという判断か・・とも思う。

私の流通業での仕事の後半は、ウォルマート抜きでは語れない。
一時、ELP(everyday low price)の言葉が、業界を席巻した.。
この米国の主要チェーンが始めた作戦が、日本では成功しなかったことが
撤退の理由でないかとの憶測も伝わっている。

ELPの条件としては、日替り特売はELPではない。
NB(national brand)では30%引き以上、PB(private brand)では半額未満で
あること、途中値下げはしない。・・などの厳しい条件がある。

西友の売場を見ても、売場に活気が感じられない。
有り体に言えば、日本の消費者性向に合わなかった公算が大きいようだ。

2018年7月 7日 (土)

水と揺れ過大すぎれば生き地獄

   

  夕食が終わり、テレビを見ながらウトウトしていたら、テレビから緊急地震
報が鳴り出した。

家族が立ち上がり、食卓下で寝ていたアオイ(スッコティ、♀、9才)もオロオロ
動き回り始めた。直ぐに横揺れが始まり、揺れが治ったと思ったら2度目の揺
れ来た。20時23分頃で、震源地は千葉県長南町付近で、震度5弱だという。

でも揺れが始まっても、不思議に恐怖感を感じない。
あの東日本大震災を経験したからかも知れない。
あの時、私は不在(地震で帰宅できなかった)で、あの揺れ(多分震度5弱位か)
でも、食器棚やタンスなどから物が飛び出すことがなかった(器具で壁などに
固定してあるから)・・と、カミさんに聞いていたら、慌てることはなかった思う。

西に豪雨、東に地震だね、NHKテレビを見ていると、まさに日本列島は自然災害
の巣になったよう騒ぎだ。テレビを見ている方は、現地で困っている人たちを助け
るために何もできないんだから、考えてみればもどかしい光景だね。

いずれにしても、災害は何時来てもおかしくはない。
その覚悟と、当座の緊急物資だけは準備しておきたい。

2018年7月 4日 (水)

黒幕が出るか日大第2幕

 

 アメフトの違法タックルから始まった日大問題。
どうやら、近々第2幕が上がりそうだ。

昼のニュースワイドショーを観ていたら、日大問題に進展があったようだ。

退任した日大アメフト部の前監督の裏に、Mr.Xなる黒幕がいるそうだ。
Mr.Xは日大理事長の懐刀で、理事長の信頼も厚いと言われている。

学生数7万人を超えるマンモス大学は、理事長と理事長の妻、この理事長
の妻と親しい女性(Mr.日大とは無関係、Mr.Xは実弟)、Mr.Xの4人がカネ
と人事を一手に握っていると、ネットでは伝えらている。

ネットでは、Mr.Xの実名が公表されている。大阪に自分のビルを持つ人だ。
テレビや新聞は何を恐れて公表しないのだろうか?
いよいよ、次のステップに入ったと見るべきか?
それとも、どこかの国の首相と同様にシラを切って押し切るか?
展開が楽しみだ。誰が膿を徹底的に出させるのだろうか。

日大のガバナンス(経営統治)に問題があるなら、国は」年間90億円を超え
る私学助成金は払うべきではないだろうね。これは国民の税金だから・・。

2018年6月18日 (月)

悲しいね身につまされる子供の死

  朝の7時58分頃、大阪府北部を震源とする震度6弱の地震が起こった。
当初は被害は軽微と思っていたが、時間が経つほど被害が拡大している。

特に、NHK(総合)は途切れなく地震報道がされている。
被災に遭われた方々、交通機関などの混乱に巻き込まれた方々にお見舞申
し上げます。

被災の中でも痛ましいのは、登校途中に倒れてきたブロック塀の下敷きにな
って亡くなった小学校4年生の女の子だ。

私の1人だけの孫も女の子で、小学校の2年生だ。
つい、孫とこのニュースを重ね合わせてしまう。
ご両親、ご親族の嘆きはいかがばかりかと思うと心が痛む。

テレビで見る限り、倒れたブロック塀には基礎部分から十分な鉄筋が入って
いるようには見えない。
石塀が倒れて高齢者が亡くなった例も同じく鉄筋が見当たらない。まして、前
者は通学路で、ルールを守り緑色の歩道を歩いていれば、地震時には必然的
に死亡事故になるのはわかりきったことだ。

こうした場合に備えて、建物だけでなく周囲の工作物(特に塀)などの建設に
は一定の基準を設けるべきではないだろうか。


以て、首都圏大地震にも備えて教訓としたい。

2018年6月12日 (火)

泰山鳴動して何が出たんだ?

  朝からどのテレビも、米朝会談一色だった。
もちろん、九牛の一毛の意見だが、私がこの会談で感じたことは、まず
米朝会談ありきを印象づけることにあったと思う。

核の全面放棄のタイムスケジュールは明記されてはいない。
これから長~い年月をかけて、実務的な交渉をやって行くのだろう。
拉致問題もホントにトランプからキムに伝わったのだろうか?

キムは誠実に、合意事項を実行する気があるのだろうか?
トランプはもう71歳、先が短い。米国は長期的な戦略が必要だ。

さて、わがニッポンはどうする。
拉致も解決せず、カネだけ取られてオシマイが最悪のパターンだ。
カネが喉から手が出るほど欲しいキムだから、それなりのニッポンへの
要求手段を考えているのだろう。

日本の対北朝鮮対応は今、圧力一辺倒だ。
いつ、これを変えて日朝の二国間会談に結びつけるか手腕が問われる。



2018年6月 5日 (火)

安倍さんよ舐めるんじゃねえぞ国民を

  これほど国民を愚弄した調査、懲戒も珍しい。

例の財務省公文書改ざん事件のことだ。

財務省トップの責任がたったの170万円の給与自主返納とか!
政治家の関与なし、改ざん指示は役人1人のせい にして、それも
停職3ヵ月相当とかで、金額換算で5百数十万だそうだ。

少なくとも、改ざん作業に要した役人の人件費、交通費などの実費
も財務大臣以下の連座した官僚に私費で国へ払わせるべきだ。

加えて、国会(引いては国民)を空転させた責任分も彼らは負担せね
ばならない。それだけ民主主義の根幹を揺るがした罪は重い。

その上で、元財務省理財局長は懲戒解雇、以下連座した役人などは
罪一等を重くする。それだけ国民への裏切りは大きなものなんだね。
政治家が出てこないのはオカシイ。
日本をオカシナ国にしないためにも、政治の世界の大掃除をしたいね。

それに比べたら日大問題など一瞬で解決だね。
日大危機管理学部の出動が遅れているだけだから・・。

2018年5月22日 (火)

これがまあ大学ですか日大さん

 
  アメフトで反則をした日大の選手の記者会見をテレビで見た。
ネットの記事、メディアは、概ねこの選手に好意を寄せたようだ。

反面、日大の元アメフト監督には手厳しい意見が目立つ。
初期の対応を誤ると、後の処理が大変になる典型例だね。
詳細はニュースで報じているからコメントは書かない。

昨日の日大の元アメフト監督の記者会見で気になったのは・・
相手の関西学院大学名を「かんさいがくいん」と言い続けたこと。

マンモス大学の日大、常務理事といえば大企業の常務取締役だ。
その重鎮が、同じ業界の大学名を知らなかったのは問題だと思う。
周りの取り巻きも、なぜ注意しなかったんだろう。

まして、傷つけた相手校の名前を何回も間違い続けるなんて・・。
この程度の人だから、選手1人も守れないんだね。


マンモス大学の中でトップ寸前まで上り詰めた男、ここまでくるまで
は猛烈な競争があったんだろう。他大学の名前まで正確に覚える
ヒマなんかなかったのかもネ。彼は教育者でないんだ。



2018年5月17日 (木)

掛け声ばかりじゃ生活上向かぬ

 16日、内閣府が2018年1~3月期のGDP(国内総生産)の速報
値を発表した。
それによると、年率換算でマイナス0.6%減だそうだ。
2つのマイナス理由を挙げている。
天候不順などによる野菜価格の高騰で個人消費が落ち込んだ。
好調だったアジア輸出が落ち込んだ。

GDPの約6割を占める個人消費が0.001%減で、2四半期ぶりの
マイナスだった。

生活実感としては、野菜価格の上昇が身に染みた。
買物の度に、カミさんのボヤキを聞かれたね。

考え見れば、アベノミクスは、掛け声こそ勇ましいが、掛け声ほど、
国民生活は向上していないんじゃないかと思う。
円安下の輸出企業の好業績は、末端の民に行き渡っていない。
一時的な野菜の高騰でオタオタしない経済構造にしたんじゃなか
ったのかね。

今後の国際政治も大きなリスク含みだ。
保護主義的な風潮の蔓延、中東問題(イラン、パレスチナ)など
で原油も高値が見込まれる。

相変わらず、政治の世界は情けない状況だ。
政治・官僚制度も疲弊している。宰相はカネ持って世界中を飛び
回ってバラまいているし、お友達の優遇批判ではウソで固めた言
い訳ばかりだ。

さて、国民はどうやって身を守れば良いのかな?



2018年5月14日 (月)

他人事と思えぬニュースどう対処

  新潟市内で発生した、小学2年生の女児を殺害しJRの線路上に遺棄した事件。
先ほど、近所に住む23歳の会社員の男に逮捕状が出たという。

わが家の孫娘も同じ学年で同じ7歳だ。
他人事だと思えなくて、事件発生後のニュースを気にしていた。
今、午後9時過ぎだが、容疑者の実名や事件の背景は伝えられていない。
とりあえず、近隣の住民の皆さんはホットしたことだろう。

都下の町で離れて暮らす娘一家、孫は登下校とも単独だ。
また、住宅街を抜ける登下校路とも監視員などの姿は皆無だった。
車の通行量も少なく、下校中の児童を車に引きずり込むのは案外簡単だと思う。

この事件を受けて、孫が通う小学校がどんな対応をとるか興味深い。
こんど娘に会った時に聞いてみようと思う。



2018年4月27日 (金)

大騒ぎしたけど見えぬ先明り


  最大ニュースは、韓国と北朝鮮の首脳会談だろう。
今、18時過ぎ、両首脳の共同宣言に署名し宣言発表が行われた。

恐らく、世界中が注視していたと思われる、この会談の成果はあったのか?

朝からの大騒ぎの程にはなかったと思う。
共同宣言はきれい事ばかりで、非核化などの具体的な説明はなかった。
場合によっては、米中会談もトランプ大統領によって門前払いになるかも・・。

反対に、北朝鮮が思い切った提案を出していたら、安倍首相の米国従属一
辺倒の北朝鮮政策が、日本で批判の的になっていたかも知れない。
今日の結果で、彼も内心ホッとしてるかもネ。

世界でただ1つ、分断国家の解消は依然として厳しいようだ。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

お気に入りの本