2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

パソコン・インターネット

2021年3月 5日 (金)

コンピュータ止まれば闇の中にいる

 私はお隣の県庁所在地の街の図書館を利用している。
今日を返却期限とする本が8冊あった。それに常時、予約
している本が数十冊あるので、返却と予約の確認のため、
隣市の図書館を統括するホームページにアクセスを試みた。

ところが繋がらないんだ。今、夜の8時前だが未だ不通だ
昨日まで、隣市の図書館全部が1週間くらい休館していた。
いろいろなチェックをしたらしい。その中にはITシステムの
更新も入っていたと思う。

いつもの図書館に電話して様子を訊いてみた。
システムの復旧が遅れていて、暫く時間がかかると言う。

借りた本の自宅での管理や返却日の確認、予約の申込や
状況把握が全く出来なくなった。まったくシステム任せだっ
たのが災いとなった。
ともかく、出かけて行って、返却といつもの図書館にある在
庫本を借り出したが何か物足りない。
不要不急のシステム障害として問題にならないんだね。



2021年3月 2日 (火)

ワクチンの遅れに不倫入り込み

  新コロナウイルスワクチン接種、高齢者は医療関係者
に続いて4月中旬から受けられるはずだった。
けれども、日本に入ってくるワクチンが極端に少なく、接
種お予定が立たないらしい。河野大臣も苦しいところだ。

そんな時に『あの不倫補佐官カップルがやらかしたコロナ
ワクチンの大失敗』という記事をネットで見つけた。

他のメディアには類似の報道を見かけないので、真偽の
程はわからないが、もし事実なら国民を蔑ろにしたふざ
けた話だ。政治の低落とそれに忖度した官僚の腐敗を感
じる。

このネット記事にあるように、厚労相がいるのになぜ屋上
屋に河野大臣を重ねる必要があるのか不思議だったが、
これで納得がいく。

2021年1月10日 (日)

普か軽かカネか命か比べてる

  寒い日が続く、たまに外に出ると寒さで身が縮む。
わが住宅街、歩く人は見当たらない。新コロナ禍の影響
もあるのかな?

ネットに軽自動車についてこんな記事が載っていた。
免許なしの妻が、夫が軽自動車に乗るのが気に入らない
らしい。

私は、普通車のコンパクトカーに乗っている。
あまり遠出はしない。この15日に自賠責(任意)の更新
を迎えるので、年間の走行距離を調べたらわずか400
kmだった。

こんな調子だから、普通車は軽自動車に比べて費用がか
かり過ぎる。買い換えたいと思っているが、娘が乗らなくな
った車を買い取らされたので、潰れるまで乗ろうと思ってい
る。年をとってまで見栄を張っても仕方あるまい。カミさん
も賛成している。買い換えのチャンスは未だ来ない。

反面、16年前に車の事故に遭った。
助手席に同乗していて、交差点で出会い頭の衝突事故で全
治2ヵ月の重傷を負った。乗っていた車は普通車の新車だ
った。これが軽自動車だったら、多分、今はこの世にいない
はず、こう思うと車は頑丈な方がいいかもネ。

でも、近所での乗り回しだったら、経済性を優先したい。
ここまで来たら、いつ死んでもおかしくはないから・・。
自損事故で済めばいいんだが・・






 

 

 

2020年12月 6日 (日)

慣れたはずされど悪戦深夜まで

  説明や予告なしに自宅に密着して設置した排水設備。
どうして、こんな結果になったかの説明に、市役所の担当
者が明日、自宅に来ることになった。

当方の考え方を説明するため、文書をPCで作ることにした。
それが簡単にできなかったんだ。
Wordが思うように動いてくれなかったから・・。
カミさんが「アンタ ホントにできるの!」と横で叫ぶ。

なんとか日付の変わる頃に出力OKになったが、今度は暫く
使わなかったプリンターが逆らうんだ。

まったくもう! このイライラをどこへぶつけようか!
そんなトパッチリを受ける市の職員は可哀想だが・・。
でも、元々の原因は市にあるんだ。ガマンして」もうおう。

 

2020年10月22日 (木)

口出すな責任なしのご老人

    ネットに、“「孫の気持」コラムに反響”という記事が載った。
様々な反響が寄せられている。

お祖父様に私の意見を申し上げます。
年齢が私より下とお見受けします。投稿した中学生のご祖父様の
怒りが目に浮かぶようです。
でも、失礼ながら、幾多
の山を乗り越え、谷を渡ってきた人生の
達人には見受けできませんね。

この際は、アドラーの教えが役立つようです。
お孫さんは、あなたのコントロール下にはないということです。
お孫さんの人生は、あなたの人生の一部ですらありません。
彼(孫)の今の行為の結果は、全て彼自身が負うからです。
したがって、あなたにはコントロール下にない彼の人生に責任は
ありません。強いて言えば、彼の両親が彼をサポートすべきです。
少なくても彼が成人するまではネ。
あなたは彼を黙って見守るだけです。

・・と言うことで、あなたは困った老人の典型例でしょうね。
誰かご父祖様に意見を言えませんか?

2020年8月29日 (土)

コロナ禍で次のチャレンジ求められ

  D大学から秋期オープンカレッジ(OC)の案内が届いた。
コロナ禍で全OC講座が中止となったB大学と違い、D大学
ではオンライン講座で開講するという。

冒頭で、OC
講座についてはパンフレット大学を作成しないか
ら、内容は全て大学のホームページで見てほしいという。
取りあえず、本講座の前にオンライン配信・無料体験講座を
行うから是非ご体験を・と、申込用のQRコードが添えてある。

オンライン講座なんて、現役の大学生や会社員だけの問題だと
思っていたが、どうやら高齢者層にも影響が及んで来たようだ。

さっそく、QRコードを読み取り体験講座を申し込んだ。

オンライン講座は、Web会議システム「Zoom」を使うという。
当方のパソコン環境に必要な機材やソフトは別途連絡があるよう
だが、なるべく汎用性があり、しかも高価にならないようお願い
したいものだ。

それにしても、全高齢者がパソコンを使えるわけではあるまい。
無関係だと思っていたことが目の前に迫る。これも新コロナが
変えた現象だね。シニアもウカウカしていたら置いて行かれる。
縄文時代15000年の方が良かったかも・・。


 

 

2020年8月20日 (木)

大男身体アチコチ隠れ傷

    外資大手通販のA社のプレミアム会員についてツイッタ
ー上で
話題になっている。会員の退会を勧める内容らしい。
内容は違うが私もA社のやり方に違和感を持つ者の1人だ。

昨年、いただいたA社のクーポン券でつかって買物をした。
金額の不足分をクレジットカード払いにした。

ところが、請求金額明細を見て驚いた。
頼みもしないのにプレミアム会員になっており、しかもプレ
ミアム会員の会費が請求額に上乗せされていたんだ。
私の登録ミスかも知れない。そうだとしてもプレミアム会員
登録になるようA社が誘導したのだろう。

以来、腹が立ったのでA社を1度も利用していない。支払っ
た数千円は寄附してやるよ。

利用しなくても何ら不都合を生じていない。
何かの縁で、A社のクーポン券をいただくことは避けている。

さて、先日、私のクレジットカードに事故が発生しカード内
容を一新した。当然、A社はプレミアム会費を引き落とせな
い。さもなくば、プレミアム会員の特典を抹消するというメ
ールが頻繁に入る。
1度の利用なしに請求、それも前払いとは厚顔も甚だしい。
どうぞご随意にだ。メールは私にとって即迷惑メール箱行き
になる。

大手でもこの有様だ。
公にならないだけで、様々なこの手の問題を抱えているのだ
ろう。









2020年7月28日 (火)

どこの誰俺のカードを使う奴

    昨夜遅く、通販会社から電話がかかってきた。

私のカード番号を使って誰かが買物したらしいという。
これが、いわゆるフィッシング詐欺というのかな?

その買物明細を読み上げて「身に覚えがあるか?」と訊く。
もちろん、身に覚えのない内容だった。いろいろ訊かれた。
幸いなことに、通販会社で私に対する請求を止めてくれたの
で実害はなかった。Thank You!

IDやパスワードを変更して、カードを再作成することにした。
さっき、その手続をがおわったところだ。

通販会社からは、いろんなメールが送られていた。
カードでの事故が怖いから、開かない方が得策だと思いすぐに
削除していたんだ。号を煮やしての電話だったらしい。

セキュリティを考え直そうと思う。

2020年6月13日 (土)

断捨離をしても見た目は過去のまま

   パソコン(PC)内のデータ整理を始めて2数週間余り過ぎた。
なかなか思うようには進まない。

見なくなったURLがゴミ化し、パスワードをメモした紙があち
こち散乱している。これが20年以上のPC使用の足跡だった。
それに、PC内の写真も膨大、印刷済のものを含めて気が遠くな
りそうだ。

まず、いつも覗くURLとパスワード、いつの間にか増えていた
メールアドレスなど不要なものは思い切り破棄をした。

さて、初めてのデータ整理、大事な時に大事なデータが出ない
ことがないよう願っている。まだまだ先は長い。




2020年2月 8日 (土)

この度はパソコンですか不埒者

 昨夜、当日のブログを更新中にパソコンがフリーズしてしまった。

Windows10のノートパソコン、プログラム一覧画面でフリーズ、
午前0時近くまでいろいろ手を尽くしたが、頑として動かない。
AC電源を切っても画面は輝いたまま、おそらくバッテリーの電気量
が尽きるまでこの状態は続くだろうと思い、接続機器すべてを外して
寝てしまった。

家の電気器具の不具合が次々と発生している。
「パソコンよ、今度はお前か?」の気持だった。
明朝、電源が入らなければ修理に出さねばと、夢の中でも考えた。

今朝、朝食後
にAC電源を接続したら、見事にスタート画面が出た。
「再起動」をかけたら、何と正常に戻ったようだ。
予備のパソコンがあるが、やはり使い慣れた機器がいい。
重要データは手まめに外付けのファイルに残す必要がありそうだ。



 

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

お気に入りの本