2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

季節

2018年6月28日 (木)

言うまいと思えど言ってるああ暑い

   

今、午後4時半を少し回ったところだ。

室温が32.5度、湿度が55%、若干、湿度が下がったが気温は高いまま。
猛烈な暑さだ。

作夜は、良く眠れなかったので、1日中身体がだるかった。
昼食後、少し午睡したらやっと平常に戻ったようだ。

クーラーはあるがあるが使ってはいない。
専ら、扇風機が送ってくれる風に頼っている。

テレビもつまらない。
確かに、ワールドカップサッカーも期待するが、明けても暮れてもテレビ
放映しっぱなしでは食傷気味だ。



2018年3月15日 (木)

ハクレンが咲けばやっぱり東風が吹く

  庭のハクレンが満開になった。
蕾が少し膨らんだなと、思っていたら数日で花が開いた。
特に、今日は21度を超す気温(18時現在の室温)だった。
これで一気に満開になった。でもハクレンが咲くと風が強まる。
1年かけて準備して咲かせた花が、わずか数日で散ってしまう。
はかないネ。さあ、次は桜だ。花見だ。

  Img_41451_2

2018年1月22日 (月)

あれもこれみんな埋める雪景色

   何年振りかは知らないが、予報通り当地も大雪になった。(下の写真)

今日、午後には都心の会合に出席予定だったが、帰りが大雪と帰宅帰りの
サラリーマン達の重なる時刻になる。場合によっては帰宅に支障が出る。

・・と言うことで、残念乍ら都心行きは中止にした。
こんな日は家に引き籠もりするに限る。

曇っていたお天気が昼には雪模様になり、今、夜の10時過ぎだが、まだ雪、
は降り続いている。ドスン!ドスン!と、雪が屋根から滑り落ちる音がする。
積雪は20cmを越えていると思われる。湿った重い雪だ。


    Img_4138_2

2017年12月24日 (日)

神棚のローソク借りてクリスマス

 クリスマスイブ、娘一家がケーキ持参で来宅した。
来たのは昼間でイブには帰るから、昼にケーキをいただいた。

孫娘のHに会うのは1ヵ月ぶり、一段と背が伸びた感じだ。1年生だ。
会うとすぐにハグをして立ち上がるをする習慣だが、さすがにHは重すぎる。
やっと持ち上げたが動けない。Hが成長したか自分が老いたかどっちかだ。

可愛い孫娘とのハグは楽しいが、いつまで出来ることやら・・。寂しいネ。

近くの玩具チェーン店まで、車でプレゼントを買いに行った。
Hに品物を選ばせた方が、後々まで問題が起きないから・・。

店は、クリスマスイブの掻き入れ時、駐車場も売場も客でイッパイだった。
レジでは万札が飛び交い活気に溢れていた。親は子どもには甘いようだ。

沢山食べて、大きな玩具を持って帰って行った。
メリークリスマス!


2017年12月22日 (金)

うれしいねまた明日からは陽が延びる

 
 今日は冬至、ゆず湯にゆったりと浸った。
ゆずは、ご近所の奥さんが毎年分けてくださる。ありがたい。

この時季、朝のワンちゃんとの散歩は6時半に始まる。
明日から、日の出が早くなるのはありがたい。
寒いのは仕方ないが、暗いのは特に足元が危ないから。

今年も、今日を容れて10日、歳月の流れは速い。

年末年始に読む本を、数冊図書館で借りて来た。
借り出し期間内に全部を読み切れないから、なるべく目立た
ない本にしている。次の予約が入れば延長ができないから・・。

自分で買った本で、未読または読みかけの本が数冊ある。
全部で5~6冊、これだけあれば読書には充分だろう。






2017年11月20日 (月)

行く秋や鳥も渋柿しっている

 また一段と寒くなった。
今、朝の7時、ワンちゃん2匹との散歩が終わり帰宅。
下の写真は、自室から見下ろす秋といった所だ。
右手の柿の木には、たわわに柿が実っている。
但し、渋柿だから鳥も見向きをしない。
農家も放りっぱなしで、立てかけた梯子だけが目立つ。

 Img_41221

2017年9月 8日 (金)

歩くほど月が後からついて来る

  午後10時23分頃、秋田県内陸南部で震度5強の地震を観測したという。
津波の心配はなさそうだ。夜半のことでもあり、人的被害や山間部での土砂
崩れなどがないように祈る。

今夜は月がきれいだ。
9時頃、外出したら東の空にまん丸のお月様、歩く程に後ろからついて来るよ
うな気分だった。空気が澄んで、すっかり秋の雰囲気だね。

調べてみれば、今日は旧暦7月18日で十八夜、初秋のお月様といったところ。
空を見上げれば地が揺れる。加えてミサイルは上空を飛び越える。
とても風流とは言えそうもない。

それにしても、最近は自然災害が多い気がする。
集中豪雨に雷、それに地震とくれば、俗にいう「地震、雷、火事、オヤジ」のオ
ヤジの代わりに豪雨入れねばなるまい。

穏やかな秋を過ごしたい。
お休みなさい。

2017年8月16日 (水)

部屋の中満艦飾をかい潜る

  まるで梅雨の戻ったような気候が続く。
今日も雨で、これで連続16日の長雨だそうだ。

カミさんは、洗濯物の干し場に苦労している。
涼しいのは結構でも、湿度は70%を超えている。
いつもは問題ではないが、今は娘と孫が滞在している。
娘と孫が出かけて帰ると、タップリと洗濯物を出す。

お陰で、わが部屋も洗濯物で満艦飾となった。
これも異常事態、ガマンしなきゃと思うことにしている。

それにカミさんが困るのは野菜の価格上昇という。
ヤリクリで苦労をお掛けします。よろしくお願いします。

海やプールは閑古鳥が鳴いているらしい。
賑わう期間が短いだけに痛手は大きいだろうね。

この気温じゃ、海よりも温浴施設に行きたいね。

甲子園の高校野球、わが出身県の代表は敗れ去った。
住んでいる県の代表校は今日勝ってベスト16校に入った。
次は、同じ関東地区の他県代表校と当たる。
どっちが勝ってもいいが、好試合を期待したい。

2017年7月28日 (金)

日々草咲いて庭ではデカイ顔

 庭のプランタンでは、日々草とサルビアが咲いている。

暑いと、つい億劫になって目が庭まで行き届かない。
水をやっているカミさんに言われて、やっと気が付いた次第。

「例え一輪でも花は花」と言うから、これだけ咲けば立派な花
壇だろうね。
 
  Img_40881



2017年7月19日 (水)

ご当地は雨で悩まずツユ明ける

   待望の梅雨が明けた。
当地は、局地的な豪雨などにも遭わず、いわばカラ梅雨だった。

定期的な検診で歯科医院へ出かけた。
日に3回、歯磨きをしている。特に歯医者へ行く前は念入りだが、
行く度にイチャモンをつけられる。

今日は「奥の歯の裏にブラシが届いていない」と言う。
まあ、裏を返せば自分の歯が全部揃っていて、検診に行っても歯
の掃除だけだから、先生もカネにならない私にイライラしているの
かも・・。

8月の予約のために、開院日を見たら、旧盆を中心に10日以上も
休診になっている。
収入は大幅な減収のはず。よくやっていけるよネ・・と余計なことを
考えながら小銭入れを開けた。

さて、8月には、小学校1年生の孫娘がジジババ宅へ来るという。
それも延べ1週間近いお預かり期間だ。
共働きの父母、それに多分、学童保育もお休みらしい。

宿題を見てくれという、娘の依頼だ。ジイに務まるのかな?

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ

お気に入りの本